やってはいけないことを知ろう

この記事をシェアする

薬やサプリメントを服用する人

前日までに飲んでおこう

食事と同じように午後10時までに薬やサプリメントを服用すれば、前日でも問題ありません。
それまでに服用しておきましょう。
翌日は基本的に何も胃の中に入れることはできないので、薬やサプリメントも控えてください。
しかし例外の薬があります。
高血圧や糖尿病を治療する薬は、健康診断の当日でも飲んで良いと言われています。

それらの薬は、本当に毎日継続して飲まないと病気を悪化させたり、命を失う危険性があるからです。
それ以外の薬やサプリメントは、健康診断が終わるまで控えてください。
特に薬は、不安なことがたくさんあると思います。
健康診断までに、医師に聞いて解決してください。
勝手に判断すると、健康診断に悪影響を与えてしまいます。

ビタミンCを飲んでいる場合

ビタミンCは、お肌を綺麗にする効果を持っています。
美容のために、毎日ビタミンCがたくさん含まれたサプリメントを飲んでいる人がいます。
その場合は、当日にサプリメントを飲んでいなくても尿に大量のビタミンCが出てしまうことがあります。
ビタミンCは摂取しても、体内に残らないですぐ尿となって体外に出ていきます。

健康診断の時に尿検査をして、大量のビタミンCが出ていることが判明すると腎臓に異変が起こっていると医師は思ってしまいます。
ビタミンCのサプリメントを飲んでいる人は、健康診断の前日に飲むのをやめたぐらいでは足りないかもしれません。
健康診断の2日や3日前からすでに、ビタミンCの摂取を控えていた方が良いです。



PAGE
TOP